Entries

離婚して母子家庭をはじめてから丸1ヶ月経過したので近況でも書き出してみる

やあ、ぼくです。
エクストリームかあちゃんです。
アルティメットかあちゃんです。

あ さて
3月上旬に離婚届を発射し下旬に引越し
めでたく母子家庭デビューを果たした我が家ですが
ようやく落ち着いてきたのでてきとうに近況でも書き並べます。

・住居のこと
たいがいなボロアパートですが作りはしっかりしてるのか
隣家の生活音が全然聞こえなくて前の家より静かです。
上の階は空き部屋なので足音なんかも聞こえんです。
物件を探すとき小奇麗なワンルームと迷ったけど
こっちにしてよかった。風呂トイレ別だし。シャワーないけど。
引越しの荷物も片付いて自炊も洗濯も問題なし。
もう完全にぼくの城状態。

・仕事のこと
新聞屋のバイト継続中で3月から夕刊配達も兼任。
朝4時~5時半で朝刊配達、10時~16時事務員、16時~17時で夕刊配達。
新聞屋のほかにバイト探さないとなーって思ってたら
滅多に出ない夕刊配達にほんとたまたま欠員が出て
求人広告打っても速攻骨折りそうな人からしか応募なくて
うっかり滑り込めたってのはすごく幸運だった気がします。
ケッタで走り回って給料もらえるとか適職すぎる。

・収入のこと
仕事のこととかぶるような気がせんでもないですけど。
多分ふつーにフルタイムで働くのとどっこい程度の月収。
正社員じゃないのと福利厚生皆無ってのがしんどいけど
母子家庭用の手当やら援助やらが無事認定されたので
贅沢しなけりゃ問題なく食ってけると思います。
貯蓄するほどのゆとりはなさそうだけど
ごはん食えればそれでいいです。

・育児のこと
育児つっても小学生なので
勝手に食って勝手に育ってます。すごい。
もともと家のことやらこどものことやらは
ぼくが一人でやってたようなもんなので
大変ともなんとも思わないです。
職場がこどもに理解あるってのもでかいけど。

・体調のこと
なんだかしらんがよくなりました。
諸問題のおかげで精神的にやられてたのが
解放されたのをきっかけに正常化しつつある。
体調に影響を及ぼすほど精神的にくたびれてたのかと。
風邪はひいたけど配達出れたし問題ない。
ついでに毎日快便です。

・精神面のこと
これ、いちばん改善されたとこです。
ものすげえラクです。
母子家庭っつうと
自分の肩にすべてがのしかかるイメージあったけど
よう考えたら離婚前は彼方の分を背負わされてたようなもんで
なぜぼくが謝罪せないかんのだと憤慨すること多々。
もうそれがないんだひゃっほーう!
っていうのが実に正直な感情です。
いやもうほんと
仕事とか収入とか家庭だとか育児だとか
そういう不安を全部吹っ飛ばしたうえでなおラクだと思える。
ま、仕事は増えてしんどいし自分の時間とか作れないし
収入ショボくて貧乏だけど満足ですよ。現状に救われてる。


思いつきで並べてみたけどいい感じです。
もともと金銭にこだわらない性格なのが幸いしてるとおもう。
ぜんぶ自己責任だけど自分で自分の尻を拭ける幸せと
他人のケツ拭かなくていい幸せ。

まーでもこれ、時期的な恩恵もかなりあったとおもう。
こどもが小学生で手がかからなくなって
バイトだけど仕事があって収入も安定
親やら親族やらから離婚に対して理解を得たうえで踏み切ったから
不満のない生活を作ることができたんじゃないかと。

や、もうほんとにね。満足です。
毎日ごはん食って新聞くばってこどもと遊んで満足。
ほしいもんもないし足りないもんもない。
ぼくはこれでいい。
いいかんじに気が抜けてる。


ちなみに昨日はノリタケの森に行ってきました。
ものすげーでかいおにぎりと魚肉ソーセージ抱えて
敷物忘れて芝生に直座りしたらすげーケツがチクチクした。
おにぎりに具とか入れなかったのにすげーうまい。
ふんさんが遊具や池で遊んでたりしてるあいだ
ぼくは木陰で本読んで水辺のベンチで昼寝してました。
一緒によくわからん建物内をウロついたり
でかい鯉のぼりをキャッチしようと飛びまくったり
ケッタでアホみたいに走ってチキンレースしたり
なんやらいろいろしてました。
たのしかった。
ぼくにはこういうのが合ってる。
また行く約束をしたので
こんどはぼくも池に入って暴れたい。


そんなかんじで。
ぼくは苦労もしてないし疲れてもない。
不満もないしむしろ満足してる。
なので心配しなくていいし、気遣いもいらんのですよ。
で、
言うだけ言ったらねむくなってきたんでぼくは昼寝をする。
いいな。すてきだ。こういうのがたぶんしあわせってやつだ。
関連記事

Appendix

浅野あわわ

PV

CURRENT MOON

SEARCH

EVENT LINK