Entries

宿題をやりたくない

宿題なんて無かった。初めから無かったんだ。もうそれでいいじゃないか。
やあ、棚上げにより発生する損益への自己弁護においては一目置かれる説得力を持つぼくです、どうも。現在進行形で作業を棚上げし言い訳を考えています。いまのところ社長に出してもらったPDFが壊れてて開けなかった策推し。まずPDFを壊すことからはじめよう。貴様のPDFファイルのドットをコンマにひとつのこらず置き換えてやろうか!

大変心荒ぶる日曜日の朝です。
それもこれも毎月下旬恒例のミニコミ紙発行が控えているからです。このところ最終水曜日に印刷、翌木曜日の朝刊に折り込むパターンが定着してきたので今日中に大まかな形を作らねばなりません。そして月曜日に詳細を詰めこみ火曜日に最終チェック、以下前述のとおり。正常運転さえすれば。しかし爽やかな日曜日の朝が運転を頑なに拒み稼動しません。稼動しないので諦めたいです。むしろ積極的に諦めていきたい感じです。しかしこれ、ブーメランですので諦めていくとやがて死ぬやつです。戻りの入射角は鋭くなるのが業界の常ですのでなるべくならそっと地面に突き刺したい。
現状で考えられる対策としてはブーメランの無効化やぼくが大人になる等の選択肢がありますけど後者は放置するとしてまずはブーメランの無効化を推し進めていきたい。要は投げたものが戻ってこなければ済む話でそれができれば今後月末を迎えるたびにギギギとならんで済む訳です。逆プレゼンテーションによるブーメランの無効化。これだ。パワポで視覚的にわかりやすく多方面からプレゼンしたい。
s-DSC_0012~01
ところで今ぷっちょ食ってんだけどなんかフタを裏返しにして置いとくと飛ぶよ!っていうから裏返しにして置いてみた。このいつ発射されるかわからないワクワク感がやばい。
s-DSC_0010~02
そして飛んだ。すごい勢いで爆ぜ棚の天井に当たったそのままどこかへ消えた。よく見るとキャップは飛ばして遊ぶと閉まらなくなるから食べ終わってからやれよ!って本体に書いてあった。遅い!そしてもう閉まるとか閉まらないとかそういう話じゃない、モノ自体が消滅した。なぜフタに遊び心を詰めた。しかも好奇心でかぶせた奴と目があったやばい殺られる。そのうえこの中途半端に残ったぷっちょをどうしてくれるつもりだ。訴訟だ!取り残され干からび硬くしぼむであろうぷっちょへの謝罪を要求するしついでにぼくに小銭をください。

んでまあぷっちょ食いきったところでフタが発見されたんですけど、となると遊ぶよね必然。肉眼で追いきれないスピードで飛ぶフタとぼくの楽しいひととき。とかやってたらもう2時間くらい過ぎててもうこれ宿題終わる気がしないし宿題ほんとやりたくない。
関連記事

Appendix

浅野あわわ

PV

CURRENT MOON

SEARCH

EVENT LINK