Entries

4/26コスプレダンパGtO@JBsへのご参加ありがとうございました

表題のとおり
先日はコスプレダンパGtO@JBsへのご参加
まことにありがとうございました。

当日はずっとうろうろしてた。うろうろしすぎて写真撮ってないので写真ないです。前から考えていたことがいくつかあって、そのうちのひとつが自主的に参加させることで来場者をイベントの一部に組み込むっていう案で、そういうことをしてた。具体的に言うと受付で大喜利やった。お客さんにチョコ菓子持たせて「このチョコ使って一発芸をしてください、受付嬢が吹き出したらチョコ差し上げます」って言うと半分くらい一芸打ってくれる。残りの半分は後進を見守るギャラリー化して、全然おもしろくないだの笑いのボーダーが低すぎるだの言って勝手にコミュニケーションが発生する。
コスプレダンパで楽しむ方法はいくつかあると思うんだけど、どれもまったくの初心者には難しくて、コスプレダンパに来ました、いきなりダンス厳しい、コスプレしない、酒飲めない、知り合いもいないとなると時間潰すしかなくなる。1000円払ってつまらない体験得て帰るの無駄でしかないのでどうにかしたい、じゃあもっとハードル下げて簡単に楽しめる仕組み作ろう、っていう話。参加しやすく、参加させやすいものがいい。
将来的にはフリーマーケットの概念を取り込みたい。コスプレの合わせをしたり、同人音楽やってる人が自作CD売ったり、一番くじでダブった景品交換したり、みんなが勝手に提案して勝手に成立して楽しめる環境を提供できれば最高。参加することで得られる協調性は強い、ややもすれば勝手に楽しくなる。

こないだからやってるこれもそうで、普通の告知ツイートに見向きもしないひとたちがツイートしてくれる。告知文がなかなか出てこないのでみんなせっせとさぶたんをブン回すし、運良く告知されたりするとリツイートまでブン回る。たぶん"GtOでMCをやってるさぶという人間"を使わずに、誰でも知ってる有名人が違和感なくGtOの宣伝をする形にすれば汎用性出る。出るけど興味ないし相当うまく作らないとおもしろくないのでやってない。告知っぽい5連と射幸心を煽る10連、やっぱりみんな10連が好き。つまりそういうことなんだとおもう。おもしろいは作れるとかそういうやつ。

あーそんで当日の話、MacBookProとTyphoon持ち込んだはいいけど謎の不具合で音が出なかったので結局CDでやった。酔い一気に覚めた。僕のテンションが下がると反比例してフロアが盛り上がるので最悪。パソコンでやる気満々だったので手持ち音源ぜんぜん把握してなかったし一年分の脂汗かいた。デジタル信用ならん。Typhoonのゲインは出てたけど出力メータ止まってたので多分あいつが全部悪い、葵ちゃん曰く安物は駄目とのこと。ですよね。

あとはテキーラとかスピリタスとかなかったので死体が転がってなくて良かった。健全すぎてGtOっぽくないと言われたけどそういうGtOっぽさはいらない。

このところアニクラ(アニソンメインのクラブイベント)が流行ってるし増殖してる。そのなかでGtOを続けていくにはアニソンに振るのが手っ取り早いんだけど、GtOはコスプレダンパであってアニクラじゃないし、僕はアニメ興味ない。独自のコンテンツ力を強化して他では得られない体験を提供できれば立派に隙間産業として成立する。まずはそこからどうにかしていく。

散々だらだら書いたけど結局は僕が楽しいことをやれる場所がほしいだけで、これからも自己中に使わせてもらう。被害は知らない、巻き込まれないように頑張ってください。どう転んでも楽しい形にするけど。

ところで次回GtO、珍しく日程が決まってます次回も今後もどうぞよろしくお願いします。
関連記事

Appendix

浅野あわわ

PV

CURRENT MOON

SEARCH

EVENT LINK